【実例公開】Instagram運用でフォロワーが増えるトレンドリサーチ方法4選

Instagramは、今はGoogle検索の代わりにご飯屋さんを探すのに使われたり、最新のトレンドを追ったりすることに使われるSNSです。

昨今、ビジネスにおいてもInstagramのアカウント運用を通じて集客をしたり、ブランディングをしようとしたりしている多くの企業がいます。その一方で、Instagramアカウントのフォロワーを増やそうとネタを考えて投稿しているものの、なかなか成果が上がらないという声も多いです。

そこで今回は、弊社が運営する14万人以上のフォロワーを抱える女性向けアカウントで実践しているトレンドリサーチ方法を4つ公開して、Instagramアカウントのフォロワーを増やすためにはどうすれば良いのかを解説します。

そもそもトレンドリサーチとは

トレンドリサーチとは

Instagramアカウントの運用における、トレンドリサーチは、自社のアカウントコンセプトや発信情報のジャンルにおける最新の流行を把握したり、自社で運営するアカウントのペルソナやターゲットがどんな情報を求めているのかを把握したりするために、調査・分析することです。

トレンドリサーチの内容は多岐に渡りますが、弊社の場合は女性向けのアカウントを運営しているため、ファッションや美容、コスメ、ブランドものを中心にリサーチしています。

トレンドリサーチが重要な理由

トレンドリサーチが重要な理由は、ユーザーが求めるトレンドを正確にリサーチをして情報を発信することで、届けたいユーザーにInstagramアカウントをフォローしてもらえたり、ファンになってもらえたりして、事業成長に寄与する可能性が大きいからです。

トレンド情報の探し方と見つけ方

ここまででトレンドリサーチとは何かやなぜトレンドリサーチが重要なのか理解できたかと思います。

ここからは実際に弊社がトレンドリサーチをするのに使っているツールとトレンドの探し方を紹介します。

ツールごとに特性が異なるため、複数の情報源からトレンドを調べて行った方が、情報を多面的に捉えることができて、より確実なリサーチが可能になります。

Googleトレンド

Googleトレンドとは

Googleトレンドは、毎日の検索トレンドや急上昇しているキーワードを調べられる便利なツールです。季節ごとに注目を集めるキーワードがひと目でわかるため、今この瞬間のトレンドを調べたいときにも使えます。また、バレンタインやクリスマスなどの季節イベントがいつから注目され始めるかもわかるので、関連情報を発信するタイミングを計る際にも便利です。

Googleトレンドの使い方と例

Googleトレンドを使ったトレンドリサーチの方法は、たった3ステップだけなので、それぞれ例を交えながら解説していきます。また、Googleトレンドの使い方は、Googleトレンドにアクセスすると公式のガイドが掲載されていますので、そちらを参照してください。

1.Googleトレンドにアクセスする

GoogleトレンドはGoogleアカウントを持っていなくても誰でも無料で利用することができます。

下記からアクセスしてみましょう。
https://trends.google.co.jp/trends/

2.キーワードを入力する

Googleトレンドにアクセスしたら、検索窓に調べたいキーワードを入力して、検索します。調べたいキーワードがない場合でも「急上昇中」というタブからその日の検索数が多いキーワードを調べることもできます。

3.結果を確認して分析する

検索すると下記のような結果が確認できます。検索結果からは、そのキーワードに関する人気の動向や、年間の検索推移、関連するキーワードなど数多くの情報を得ることができます。

例えば、夏に向けて「ナイトプール」の投稿を作ろうとした時に、検索をかけてみると、「ナイトプール」は去年(2022年)の6月中旬以降から8月のお盆に入るまでが検索のピークということがわかります。

つまり、投稿をするなら検索数が上がり出す6月後半か7月初旬がベストなタイミングであると考えることができます。

X(旧:Twitter)

Xはトレンドキーワードやランキングの変化が激しいため、リアルタイムで情報を集めるのに優れているSNSです。Xを活用した3つのリサーチ方法をそれぞれ解説していきます。

Twitter(現:X)のトレンドリサーチ方法 ①アカウントを開設して手っ取り早く

Twitterはアカウントを開設したらすぐに情報収集を始めることが可能です。

すでにアカウントを取得している方はそのアカウントを活用しても良いですが、トレンドリサーチ用のアカウントを新たに開設することをおすすめします。理由はTwitterのアルゴリズムの関係でトレンドリサーチ用のアカウントを開設することで、リサーチしている情報に関連するジャンルがより多く表示されるからです。

アカウントを開設したらすぐに取り組めるので、一番手っ取り早い方法です。

Twitter(現:X)のトレンドリサーチ方法 ②参考にする投稿の見つけ方

次に、参考になる投稿の見つけ方についてです。

まず、検索タブからキーワード検索を開き、運営しているInstagramのアカウントのコンセプトやジャンルに関するキーワードを検索します。投稿していきたい内容に関連するTwtiterアカウントやその投稿をチェックします。発信内容の切り口や使われているハッシュタグもチェックしていき、どんな投稿が伸びているのか把握します。

また、チェックしていく時は、1000RT以上の投稿を中心にみていくと効率的です。

X(旧:Twitter)のトレンドリサーチ方法 ③全体のトレンド情報を知りたいとき

Twitterでは、世の中全体のトレンドを知ることもできます。Twitterアプリの虫メガネマークをタップして、「トレンド」タブをタップすることで確認できます。

さらに、詳細なトレンドを把握したい場合は、twittrend(ついっトレンド)からも確認することができます。

Instagram

Instagramは、画像や動画を中心に発信されているビジュアル重視のSNSです。ハッシュタグを活用してリサーチしたいジャンルに特化したトレンドを把握することができます。

ただし、Instagramのトレンド

情報に関しては、他のSNSよりも遅い傾向があります。

Instagramのトレンドリサーチ方法

実際にInstagramを活用したトレンドリサーチの4つの方法について解説していきます。

1. 検索タブからキーワードを検索

まずは自分の発信しているInstagramアカウントに関連するキーワードを検索してみましょう。Instagramはエンゲージメントが高い投稿など人気がある投稿が検索結果の上位に表示されやすいです。

そのため、検索結果からどんな投稿が人気なのかトレンドを把握することができます。

2. 関連した人を見る

運用しているInstagramアカウントのオススメのフォロワーを確認してみましょう。
Instagramが関連するアカウントを自動でオススメしてくれるので、投稿の傾向が似ているアカウントや伸びているアカウントを知ることができます。

3. 関連したアカウントの投稿を見る

関連したアカウントで発信されている投稿を確認することで、自分が運営しているアカウントとの差分を知ることができます。

もし、自分が発信したことがないジャンルの投稿が伸びていたら参考にして、自分のInstagramアカウントのコンセプトに合わせて発信してみましょう。

4. いいねが1000以上のものを中心に見る

単に見た目がよい投稿ではなく、一定以上のエンゲージメントがある投稿を中心に探すと、効率よくトレンドを見つけることができます。

雑誌

雑誌は、SNSが普及した中では見落とされがちですが、各ジャンルに深い知見を持つ専門家やプロのライターによってまとめられたトレンドを知ることができます。

また、雑誌は対象者やコンセプトが明確なので、コンテンツの伝え方や表現方法なども参考になることが多いです。

そのため、発信するコンテンツの質を上げるためにも運用しているInstagramアカウントに関連する雑誌を1度チェックしてみることをおすすめします。

ただ、雑誌の多くは月1回や各月に1回しか発行されないため、情報の即時性はSNSと比較すると劣ります。媒体の特性を理解してトレンドのキャッチアップをしましょう。

弊社が参考にしている雑誌

実際に弊社が参考にしている雑誌をいくつか公開します。

Sweet

Sweetは、1999年3月に創刊し「28歳、一生”女の子”宣言!」をコンセプトにした雑誌です。20代後半から30代前半を主なターゲットとしていて、弊社が運用するターゲット層と重なるため、参考にしています。

美人百花

美人百花は、「もっとオシャレを楽しみたい。でも仕事の場で浮いたり、年齢不相応と思われるのもいや」というOL女性をターゲットにしています。弊社が運用するInstagramアカウントもOL女性に向けて発信しているので、コンテンツの切り口やトレンドを参考にしています。

MORE

MOREは、「おしゃれも仕事も、生き方も自分で選んで、自分らしく輝きたい。

そんな主体的なマインドを持ち、前向きに生きている20代女性」を主なターゲットとしており、こちらも弊社の届けたいユーザーにマッチしているコンセプトなので、参考にしています。

トレンドを把握してInstagramで伸びるコンテンツを制作しよう

いかがだったでしょうか。トレンドリサーチをするのに特別なツールを使用することは特にないため、普段みなさんが使用したことがあるツールがほとんどだった思います。

トレンドが把握できたら、実際に投稿を運用しているInstagramアカウントで発信して、ユーザーの反応を確認してみましょう。

Instagramアカウントのコンセプトや既存のフォロワー層やリーチしている層によって、受けやすいジャンルのトレンドは変わってきますが、繰り返し発信していくことで、どのジャンルの発信がよいのか具体的な数値に現れてきます。

ぜひ、トレンドリサーチをInstagramアカウントの運用に取り入れて、成果を最大化させてください。

Instagramアカウントの運用におけるトレンドリサーチの立ち位置や運用の全体像について、14万人以上のフォロワーを獲得した弊社のインスタグラム運用ノウハウを知りたい方は下記の記事をご覧ください。

【完全版】フォロワー14万人超のInstagram(インスタグラム)運用の全ノウハウを徹底公開